▲上へ▲

紅茶教室講師紹介


 日本リビングコーディネート協会認定紅茶講師を紹介します

奥村裕美子(おくむらゆみこ)

【プロフィール】

日本リビングコーディネート協会代表
紅茶教室・テーブルコーディネート・プロトコールマナー講師

紅茶の話を一緒に出来る仲間を作りたくて、始めた紅茶教室も今期、17年目を迎えました。 紅茶の生産者からの声・入れ方・マナー・テーブルセッテイングなど紅茶にまつわる、あれこれ 『肩肘張らずに楽しみましょう。』

イギリス・スリランカなど紅茶旅主催
1997年3月  愛知県名古屋市にティールームと共に 紅茶教室開設
2002年7月  山梨県小淵沢町にティールームと共に 紅茶教室開設
2004年7月  日本リビングコーディネート協会設立
2008年4月  テレビ『相棒』の右京さんこと水谷豊さんに紅茶を提供
2008年7月  常陸宮華子妃殿下に接見・紅茶を提供
2010年7月  再び 常陸宮華子妃殿下に接見・紅茶を提供
2012年2月  スリランカ マヒンダ・ラージャパクサ大統領に接見 
テレビ出演・雑誌取材 多数
現在、教室卒業生 ティールーム経営・教室講師多数 活躍中。

鬼頭善子(きとうよしこ)

【メッセージ】

紅茶という存在が私にとって大きくなり、その魅力に引き込まれた5年前。 紅茶の味わいは茶園やその時々で変わってくることを自分で感じた時、感動し、紅茶のイメージが ガラリと変わりました。それ以来、入ってくる紅茶がどのような味わいなのか、とても楽しみです。 まだまだ知らない奥の深い紅茶の魅力を発見していきながら、皆さんのティータイムの素敵な エッセンスとしてお伝えできたらなと思います。よろしくお願いします!



倉澤繁枝(くらさわしげえ)

【メッセージ】

紅茶にかかわる前は、紅茶といえばアッサムが好き。水色深くきれい。ミルクを入れない飲み方。が好きでした。紅茶にかかわるうちに、ストレートに入れた紅茶の美味しさ。さまざまな表情、かおり、茶葉の形、水色。どんどん楽しくなり、あっという間の4年でした。
今は スリランカの紅茶Kandyがお気に入りです。自分自身をしっかり持ち、主張せず、ブレンドすると、脇役に徹するところが好きです。 これからは、いかに癒される紅茶を入れられるか? 考えながら進みたいと思います。紅茶を通じていい出会いが皆さんにもありますように!!


藤牧幸(ふじまきさち)

【メッセージ】

日々の紅茶習慣、ティータイムが生活を色づかせてくれました。
一杯の紅茶が与えてくれるものは美味しさだけでなく、リラックス効果や元気になれるといった奥深い世界。
ストレートティーならダージリン、ミルクティーはルフナなどが大好きです。暑い季節にはフレーバーのアイスティーが欠かせません。
そして、ラティスに入荷する、産地・茶園別の紅茶、今年はどんな茶葉と出会えるんだろうと毎年大きな楽しみでもあります。 紅茶を通して皆さんと楽しく過ごせる時間を大切にしたいと思います。 よろしくお願いします。


瀬戸うつみ(せとうつみ)

【メッセージ】

私がいただく一杯の紅茶。この紅茶ができる大自然。お茶作りから私の手元に届くまでのお茶に携わるいろんな人々の想いや暮らし。また、お茶を楽しむ日常や文化や歴史。私はそんなことに思いを馳せながら様々な産地や茶園の紅茶を楽しんでいます。
そして、皆様のそれぞれの紅茶の楽しみ方を見つけるお手伝いをさせて頂ければと思っています。宜しくお願いします。
好きな紅茶ヌワラエリアです。



中根由美(なかねゆみ)

【メッセージ】

紅茶は私の中に癒しと元気を与えてくれる存在となりました。アフタヌーンティーの楽しみ方、そして紅茶たちの歩んできた歴史と様々な事に触れるたび、紅茶の楽しくも奥深い世界が私の中で今も広がり続けています。
これからも紅茶の世界で癒され続けながら、私を惹きつけた紅茶の魅力を皆様にもお伝えし、一緒に素敵なtea timeを過ごせたらと思います。よろしくお願いします。 よろしくお願いします。



森 琴美(もりことみ)

【メッセージ】

紅茶教室に通い、たくさんの紅茶と出会い、紅茶の世界に引き込まれていきました。それまで、特別だと思っていた、自分で紅茶を入れる事が、日常の一コマになりました。
お気に入りの紅茶も見つける事ができました。
紅茶との出会いはもちろん、紅茶を通して知り合えた方々との出会いを大切にしながら、皆さんと一緒に紅茶の輪を広げていけたらと思っています。
好きな紅茶はダージリンです。